菓子に願いを☆


パティシエールの卵、スイートポテ子のスイーツ日記。
by sweet-poteko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ノリエットのノリエット/フロマージュ・キュイ・トロピック/タルト・シトロン

ノリエット再訪。

永井さんのレストランに行こうと思って行ったらランチが終わってしまってて残念・・・・

それではと思いノリエットに向かうことにしました。

b0131597_915567.jpg

b0131597_9162383.jpg

b0131597_91648100.jpg


イートインを利用
b0131597_9195437.jpg

(ドリンクはエスプレッソコーヒー¥370 普通に美味しいですvvv)

今回気づいた点がいくらか・・・
・フランスのラジオが流れていた(オーボンヴュータン等と同様)
・お冷やがレモン水

ノリエット ¥440
b0131597_920359.jpg
b0131597_9204812.jpg

甘みの加えられていない生クリームに下がクラシックショコラ(ガトー・ショコラの生地)
洋酒は加えられていないのかな・・・?
シンプルすぎて¥400代には物足りない気がしました
甘さもガツンとくる感じではない
レストランデザートとかではありかもしれないが・・・


クグロフ・サレ¥140
b0131597_9242640.jpg
b0131597_924383.jpg

くるみ・ベーコンが入っている
表面はパイのようにパリパリした歯ごたえ
中は温めて下さったのかふんわり温くて柔らかい。
口いっぱいに広がるベーコンの香りが幸せ。
塩気も控えめな優しい味わい


テイクアウト ケーキ

フロマージュ・キュイ・トロピック ¥450
b0131597_9431014.jpg
b0131597_9432361.jpg

ドライマンゴー・ドライパインが入った焼きスフレチーズケーキ
フロマージュのこのケーキは時期によって変化しているのでしょうか??
ネットを見ると違うタイプの味わいも見られました。
これはシンプルでもいい気がします。
印象としてはコンビニの袋スイーツの期間限定を食べたときのような感じでした
シンプルあってのバリエーション変えみたいな感じでした
こういう味わいもありです 
トロピカルで甘酸っぱい香りが爽やかです 夏に良さそう
チーズ気もあり、底のジェノワーズの甘さも微妙に良かったりします

タルト・シトロン¥450
b0131597_9553241.jpg

b0131597_956872.jpg

酸味がかなり効いているというのが印象に残っています
爽やかです 
河田さんのお弟子さんなのでタルトとかは結構固めなのかなと思っていましたが、タルトはやわらかく中にジェノワーズの薄いのが仕込まれています
タルトも高さがあり食べ応えアリ
見た目もシンプル
お気に入り度★3

ノリエット
所在地 〒156-0044 東京都世田谷区赤堤4-40-7グリンヴィル1F
Phone/FAX 03-3321-7784/03-3321-9884
営業時間 9:00~19:00
定休日 毎週水曜日

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです

[PR]
by sweet-poteko | 2010-03-25 10:04 | 世田谷区

ウエディングマジパン

仕上がりました~~~

結構久しぶりのウエディング

b0131597_638269.jpg
b0131597_6381225.jpg


毎回格好・形は変わってます
具体的なモデル・イメージがないときはそのときの私のインスピレーションで作ってたりします

土台のデコレーションはシェフが作ってくださったものです(中段の大きいバラは私が絞りました☆)

華やかでいい感じです

これでこれを注文してくださった新郎新婦にも喜んでいただけたら幸いです

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです

[PR]
by sweet-poteko | 2010-03-13 06:39 | マジパン

レストラン キノシタ [お食事記]

今回はパティスリーではなくレストランデザートに視点をあててみました

[代々木]レストラン キノシタでのお食事レポートを載せます

レストラン キノシタ

かつて予約が3ヶ月先までとれないほどの人気店と言われたレストラン キノシタ。
今はようやく落ち着いたとの情報を得、行ってみようと思いました

平日のランチ。予約は当日1名すんなり取れました☆

行ってみると少し空席はありましたが結構お客さんが入っていていい感じの雰囲気な店内でした
オープンキッチンで木下シェフが調理されている姿も見られるのがいいですね
そして接客サービスも丁寧で心配りがあり、とても好印象でした

ランチは前菜+パン+メイン+デザート+ドリンクで¥1900
b0131597_830265.jpg

メニューはこんな感じ↑
どれも気になるものばかりで悩みました
b0131597_835976.jpg

↑前菜の前にお冷やとパンがでます
パンはパリ、ふわっとしてて普通に美味しい

前菜
蝦夷鹿のテリーヌ、鶏肉のスモーク、豚リエットの盛り合わせ
b0131597_8345741.jpg

手前から時計周りに蝦夷鹿(えぞしか)のテリーヌ、鶏肉のスモーク、サラダ、豚リエット、赤カブのマリネ、洋梨のピュレ

テリーヌは塩気がガツンとくる味わい
レバーの臭みのない味わい ブラックペッパーの実かな?が乗ってた
隣の洋梨のピュレはとても香り酸味のストレートなものだったのですが(それにも驚いたのですが)テリーヌの角のたった塩っけをまろやかにさせてくれて柔らかい味わいになりました
テリーヌも肉身がコロコロ、プリッとした食感で楽しめました

鶏肉のスモーク、これは鴨肉の燻製ですね
こちらも塩味が効いています
マスタードのピリリとした酸味と共に味わいます
噛めば噛むほどに味のでてくるものでした

サラダはレモンドレッシング、赤大根、ルッコラ、香菜とかだと思われます

豚リエット、じゃがいもペーストと豚テリーヌなものです
これもまたやわらかくて風味豊かな美味でした


メイン
緑茶豚バラ肉のカリカリ焼き 野菜の煮込みとマスタードを添えて
b0131597_851154.jpg
b0131597_8511210.jpg

↑メニューの表記からして興味深深でした
「え?!緑茶??」「豚バラのカリカリと野菜の煮込み・・・・vvv」
美味しそうで未知な味わい・・・

出てきたのをみて思わずジュルリ・・・・
柔らかそう、でも、表面は香ばしそうな豚バラ肉にうっとりvvv

緑茶は九十九里というものを使用とのこと、注意していただくとほんのり緑茶の香りを発見。
でも本当に隠れた味わいでした

上に乗ったソーセージはパリっとしてて美味しい

豚バラは表面は香ばしく中は脂身がすんご~~く柔らかいvvv
とろけます

下は香味野菜の旨みも加わった美味しい汁をいただきながらv
白菜やら黄色いジャガイモやらがすごく美味しかったです
ホクホクしてました
マスタードの味わいも加わって風味豊か


デザート
紅あずまのクレームキャラメル、栗のクリームとバニラアイスを添えて
b0131597_912033.jpg
b0131597_913299.jpg

やはり気になるのはココなんですよ!!!

まずトップのアイス
サツマイモの皮を上に乗せてトッピング
しっかりしてるのに滑らか。
温度、硬さ抜群

クレームブリュレは結構しっかりタイプ
プリンに近い
紅東をピュレにして混ぜているらしい
確かに口にするとその舌触り

栗のクリームはしっかり栗の味わいがありました
カラメルの甘さが効いていて香ばしいです



ドリンクはハーヴティーを選びました
フレッシュミント、ヴェルヴェンヌ、カモミールがブレンドされています
美味しかった。そして癒されました。

美味しいひと時でした。リーズナブルな価格でここまで堪能できるなんてそれは通いたくなるものです
あのテリーヌはお家でもやってみたい・・・

レストラン キノシタ住所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木3-37-1エステートビル1F
TEL / FAX   03-3376-5336
※ご予約は2ヶ月前より承っているとのこと
営業時間 [ ランチ ] 12:00〜15:00(LO 14:00)
[ ディナー] 18:00〜22:30 (LO 21:00)
定休日 月曜日
総席数 32席
※クレジットカードのご利用は出来ません。
※パーティーなどの貸切はご相談下さい。

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです

[PR]
by sweet-poteko | 2010-03-11 09:13 | 渋谷・原宿・代官山

オーボンヴュータンのピチビエ/パン・コンプレ/ル・トゥルト・フロマージュ

オーボンヴュータン記事 第三弾

今回は焼き菓子ゾーンをご紹介いたします

お店の奥に構えられた焼き菓子ゾーン
b0131597_125727.jpg


籠もトングもない
パン屋のように自分でとってレジまで持っていくのではなく、店員さんに注文してとってもらうようになっている

b0131597_12571320.jpg
b0131597_12572457.jpg
b0131597_1257368.jpg
b0131597_12574531.jpg
b0131597_12575543.jpg


ここにはフランスの地方の珍しい焼き菓子がいっぱい並べられていて気になって仕方なかったvvv
老舗のお店の中でもなかなか見られないものもあるし
本当に貴重価値のあるお店だなぁ

中でもパン・コンプレはフランス菓子屋でもそうそう見ないものだと思います

左:ル・トゥルト・フロマージュ¥550/中心:ピチビエ¥320/右:パン・コンプレ¥400
b0131597_1315225.jpg


*パンコンプレ
b0131597_1330135.jpg

これは¥400でお一人サイズの小さいものを購入したのですが
大きいホールで¥2000になります

フィユタージュ(パイ生地)でアーモンドクリームを挟み、表面を卵白、砂糖、アーモンドパウダーを混ぜた生地で覆って焼く菓子。
今となってはフランス人自身が知らないくらい菓子屋で作られなくなってしまった菓子です

私も過去に(去年?)どんなお菓子なのだろうと思ってオーボンヴュータンのルセットでパン・コンプレを焼いたことがあったのですが、
やはりピティビエと同じようなお味
それで、表面がマカロンのようにサックリしてて美味しいと思いました。

自分で作ったのは家庭用オーブンで火力が弱かったからあれですが、お店のパン・コンプレはしっかり焼かれていて香ばしかったですよ
見た目は田舎パンのように素朴なものではあるが、食べてファンになる人はいるはずです

お気に入り度★3.5
*ピチビエ
b0131597_13525719.jpg

これのホールサイズの値段は忘れてしまいましたスミマセン!

呼び方がピチビエってかわいらしいですね、あくまでピティビエじゃないの

ふっくら膨らんでいてフィユタージュはサックサクほろほろで香ばしい。
切り込みも綺麗に入っていて素敵ですね
クレームダマンドの量は小サイズだったからかはわからなかったのですが少なめでした
香ばしさがそれだけ感じられたしこれはこれでいいと思います
お気に入り度★3.5

*ル・トゥルト・フロマージュ
b0131597_14105797.jpg

これも珍しいフランス菓子ですよ
辻の教科書でもあった[プロのためのわかりやすいフランス菓子]という本にも紹介されていたのですが、ここで食べれるとは嬉しいですね~

山羊の名産地ポワトゥ地方の菓子でトゥルト・ポワトヴァンともいいます
高温で焼いて表面を真っ黒に焦がすのがこのお菓子の特徴

これは初めて見た人、フランス菓子を知らない人なら誰しも
「えぇ~~~焦げてるけど!!!!」って思いますよね
これだけのインパクト!
興味を惹きます

焦げについては苦味とか焦げに対しての嫌悪感はまったく感じずに食べられます

なぜこの焦げがあるのか・・・

この焦げの意味は・・・?

と、思って食べてみると焦げには酸味もあるんだということに気がつきました。
表面の酸味がチーズをより美味しくいただけるよう味わい深くしていたのです

チーズは山羊のチーズを使って焼いています
でも、あの山羊特有の臭さは感じません。
河田さんがそれだけいいチーズを仕入れているからでしょうか

中はふんわりしっとり。やさしくチーズの風味を感じる生地
外は薄いクリスピーな生地(パータフォンセを薄く敷きこんだものだと思われる)

味わい深いお菓子、勉強になりました。
お気に入り度★3.5


テイクアウト用のお箱↓
b0131597_1426962.jpg


オーボンヴュータン 尾山台店
TEL 03-3703-8428
住所 東京都世田谷区等々力2-1-14
交通手段 尾山台駅から徒歩3分
営業時間 9:00~18:30
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日 水曜日
個室 無
席数 9席 (カウンターのみ)

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです

[PR]
by sweet-poteko | 2010-03-04 14:27 | 世田谷区

最新のトラックバック

けいおんオークション
from ヤフーオークションの口コミ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧