菓子に願いを☆


パティシエールの卵、スイートポテ子のスイーツ日記。
by sweet-poteko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

VIRONのフレジエ

お約束していた横浜中華街について載せる前に!!!

今日のおやつスイーツvvv
帰りに渋谷に寄ったときに東急の向かいにあるブランジェリーVIRONというお店に行ってきました。
b0131597_23485415.jpg

ブランジェリー&パティスリーという感じでショーケース内でケーキが並べられたコーナーもありました。

今日はフレジエを注文。

フレジエ¥693
b0131597_2350175.jpg

フレジエはアミティエで食べたとき以来です。

もうフレジエが美味しい季節になりましたもんね(^^)
まず苺が美味しかった。
甘酸っぱくてジューシーな苺がムースリーヌクリーム(カスタード+バタークリーム)にごろんと入ってて食べ応えあり!
表面はマジパンでした。あま~い*
うん、古典的な味わいでフランスの伝統が伝わります。
コクのあるムースリーヌクリームはたっぷりぎっしりサンドされていてキルシュが結構きいていたのが印象的!
苺の甘酸っぱさとよく合う
スポンジもしっとり。
お気に入り度★3

VIRON
TEL 03-5458-1770
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル 1F
交通手段 JR渋谷駅から徒歩8分
営業時間 9:00~22:00
ブラッスリー
~翌24:00(L.O.22:30)
定休日 無休


●今日の夜のお家での晩酌はフレンチv
VIRONのバケットを中心に軽くつまんでました。
b0131597_0124699.jpg

バゲット・レトロドール¥336
b0131597_0171640.jpg

b0131597_0174487.jpg

フランスを代表する製粉会社VIRONの小麦粉で作るパンを提供しているということでかなり気になっておりました!
やっぱりフランスのパンで食べるとしたらフランスパン、バゲットでしょう!!
レトロドールという小麦粉を使ったこのバゲットは、日本人向けのフランスパンじゃない本場のものでした。
やっぱりフランスにあわせてあって、ふんわりというよりは、よりパリッと感が多く味わえるように作られてる感じ。
割ったときのバリバリバリっっ・・・っとしたいい音*+。
いいバゲットなんですよね

ちぎると 中からやわらかい生地も現れる。
ここに発酵バターを塗ったり、チーズを乗せて食べると最高なんですよvvv



スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです


 
[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-28 23:41 | 渋谷区・原宿・代官山

まねっこマジパン

b0131597_23284233.jpg

まねっこマジパン☆
[菓子の細工]っていう本に載っていた小山さんのマジパン人形を参考に自分も塀からのぞく男の子を作ってみました。
色は残りもんなので違いますがやり方はわかった~☆

この本持ってる人はわかると思うけど小山さんの作品では馬を眺める男の子で手には人参をもっていたんですね。

でも私の男の子は前回紹介したベアたちを眺める男の子なのですv
手には林檎。
あげる気なのでしょうか?
小熊にしても危険よ

数日たって塀にはひびが入ってしまいました・・・

今日は給料日~~
お財布が回復しました。

今週末はえっちゃん(母)が遊びに来るので調度よかった~
横浜中華街に行く予定★
どこか美味しいところ知っていたら教えてください


最近mixiの日記に書いたことをそのまんまこっちにも載せてて手抜きしてるなって思ってます??
最近ネタがつきてきて・・・
今週末は楽しみにしててくださいね!

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです


 
[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-25 23:37 | マジパン

マンスリーマジパン3月

b0131597_004029.jpg

3月はいろんなマジパン動物(特にクマ)を作りましたが、
結局ブログに載せられるのはこの二体
(前の子、食いしん坊のベアは前回も載せてるし。スミマセン(^^;))
後ろのピンクの子がお気に入りv
小山シェフの作るマジパンも真似っこしてみたりするのですが
あんなふうにすっきりしたスマートな人形にならないんですよねー・・・

でも、真似って一回やるだけでも勉強になりますね
あぁ足はこうつけたら自然なカーブになるんだとか色使いだったりとか。。。

ここ最近毎日のように修行に励んでおります。
マジパン材料のほうがおっつかないぐらい;
また大量買いしなきゃ~~;
ジャパンの練習・試作にも入るのでマンスリーマジパン4月はあるかわかりません

でも真似っこマジパンは公開しようかな

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです


 
[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-25 00:03 | マジパン

メゾンドビスキュイ ガレットノルマンド

世界パティスリーと併設イベント[スイートスイーツジャパン]にて購入したすばらしいお菓子を紹介します

フランス、ノルマンディ、シェルブール近くの海沿いにある店舗、1903年から続く老舗。
原材料にこだわりがあり、この地方にあるものでビスケットやフィナンシェを作る。
支店もなければ卸もしなかった、門外不出のここのクッキー。
しかし、3年の歳月をかけて口説き落とし、ようやく日本発上陸を果たしたとのこと。。。*+


それがこれだ・・・・・!!!


ワン・ツー・スリー。。。(笑)



メゾンドビスキュイ ガレットノルマンド¥2400
b0131597_0462388.jpg

b0131597_0464574.jpg

ダンボール紙でできた大きめの箱(顔ぐらいの大きさ)にビスケットがこんなに詰まっています!!!
この大きさにしてこの値段、ハーフサイズがあったらよかったのに~とも思ってしまいましたがこれしかないなら買うっきゃない*+

このビスケット、ただのビスケットじゃ~ないんです!!!

毎年行われる「ビスケットコンテスト」というのがあるらしいのですが、常に上位入賞していて、2007年にはグランプリも受賞されるほどのビスケットなんですって!!

ノルマンディのミルク・バター・塩を使った最高に風味のいいこのガレット。
食感もさっくり軽い歯ごたえ。
甘さと香ばしさ、ともに一番理想だと私も思う*+。
美味しくてついつい手が進んでしまう危険なガレットなのでしたv
お気に入り度★5




●今日は吉祥寺ランチ~

東急の横の通り、大正通りにあるパン屋さんが目当てだったのですがイートインがなくて次回回しに・・・
そこで急遽食べたいお店を探すことに*+
ランチタイムからはずれてティータイムになってしまいましたが
よさそうなカフェ&ダイニングを発見しましたよ~

Lapin Agile
b0131597_161134.jpg

1998年創業というのに惹かれて入りましたv[11年・・・?*+]
看板にスイーツが書かれているのも女性が惹かれていくポイントですよね~v

b0131597_194042.jpg

空間のある店内がいい。↑これは二階へ続く階段。左奥が厨房
ティータイムだったがあっという間に席は満席になってしまった
あちらこちらから地元マダムたちの楽しげな会話が聞こえてきます
ホールスタッフはちょうどいい人数でテキパキ動いていたのが好印象*+
そして、落ち着いています*+
水が少なくなってもすぐに継ぎ足してくださいますし。

料理の提供もちょうどよかった

本日のパスタ¥1260[カニとトマトのクリームパスタ]/アイスカフェ¥525
b0131597_120388.jpg

b0131597_1203743.jpg

料理はとてもあつあつででてきました!
オレンジ色の色鮮やかなソースにたっぷり盛られたカニ身が美味しそう
トマト、ほうれん草、ねぎ、唐辛子など香り豊かで深い味わいも楽しめるパスタ。
一口目は酸味が先にきて、んーー?★2.5・・・・?って思ったのですが、少し温度が落ち着いてきたらマイルドさもでてきて一番美味しい味わいに。★3.5にアップです

一番店内の雰囲気に惹かれました
今度はデザートメニューも食べれたらと思います

ラパン・アジル

《営業時間》
・ランチタイム 11:30~(ラストオーダー14:00) / ・ティータイム 14:00~  / ・ディナータイム 18:00~(ラストオーダー21:00) 
・定休日 水曜
《アクセス》
井の頭線、中央線、総武線、吉祥寺駅中央口を出て徒歩6分。
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-15-3   
TEL 0422-22-1225

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです


 
[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-22 01:04 | 外国もの

世界パティスリー

速報!!

みなさんご存知でしょうか?
今年から開幕されたアジア初のパティシエの世界大会、
世界パティスリー2009が昨日14日から二日間にかけて開催されました!
これはWPTCとクープ・ドゥ・モンドに続く大三のパティシエ世界大会になるものでした。

それでは気になっている方も多いと思うので、まずは早速、結果報告!


日本優勝しました!!
二位はフランス、三位はアメリカという結果です。

参加国は全部で8カ国、他の国は中国、イタリア、オーストラリア、マレーシア、シンガポールが参加していました!

その日本優勝までの今日一日の流れを、これから詳しくじっくりゆっくり書いていきますので
行けなかった方も行ったつもりになりながら読んでいってくださいな
(館内は一般客の写真撮影は禁止だったので、文章のみになりますが想像しながらお読みいただけたらと思います。。。)

今日は早朝からJCBホールに来ました!!!
昨日はお店がホワイトーデーで忙しくてこれなかったんですよね~;
だから昨日の分も今日はじっくりみたかったのでね
b0131597_22403681.jpg

一般自由席ではほぼ一番乗り*+。(途中移動して一番入場ならず)

最初はホールの場所がわからず東京ドームホテルの方に行ってしまいました

そしたら・・・

入り口窓越しに白衣を着た外国選手らしき人が・・・っっ*+。
昨夜はここにお泊りで?!(゚Д゚)*+
朝早くからお疲れ様です(。。))

そして会場~♪
自由席で日本もフランスもアメリカも見えるいい席をゲットしましたー・ヽ(´▽`*)ノ

●ここで会場の各チームのブースをみてみます。
日本チーム、試合開始前から下準備に励んでましたね。テキパキしていらっしゃる*+
イタリアは塩ビを鉄板にセットしたり、マレーシアは飴ランプを拭いたり確認してたりしたのかな。

日本、クーラーの上やら飴ランプの横にはなにやら飴の部品が用意されてますね。
昨日作ったんだな。見たかった~(><)

おや?鍋田シェフ、自らにドライヤーをあててますv(´m`*)
そう、会場は温度管理されていて寒かったのです

マレーシアとアメリカはすでにチョコレートのピエスの土台が机にセッティングされています。

・ちなみに今大会は全チーム共通のテーマがございます!
今年のテーマは「エコロジー」です

●試合開始!
スタートのボタンを押したのは宮本シェフでした☆
ライトアップと大迫力の音響な会場に一気にテンションが上がりましたね↑↑♪

(ここからはメモの順番のまんまに書いているので理解しづらいかもしれません;)

おぉぉぉ!!!!!(゚Д゚)*+。
開始と同時に選手全員が一斉に動き出した!!
まずはどのチームもランプをつけていた。
イタリア、さっそくチョコをテンパ!カチカチカチカチッ・・・

日本、飴の軸が形を整えられているのか・・・
一方で鍋田シェフ、ボールのチョコを一生懸命かき混ぜております!
あんなに激しくかき混ぜて大丈夫なのかと思ったのですが、きちんとチョコレートができているのですからすごいです
・・・おっと、ここで机に設置されたミニ冷蔵庫(?)のような庫からバーミックスがでました

そう、このとき、どのチームも今日第一の試食作品「ボンボン・ショコラ」に取り掛かっていました。
試食作品も時間にきちんと提出しなければいけないので、本当に時間との戦いなのですね

アメリカ、奥で飴を進める方は二つのレンジをたくみに使っております*+。

日本、飴を紙コルネにつめ、雫のような玉を作っていました

フランス、OPPシートにボンボン・ショコラの飾りとなる薄~い花のチョコを作っていました
さらにボンボンに乗ったその小さな花の中心には小さな飴の玉のようなものが・・・
本当に繊細な作業ですね~

中国のボンボンは、カカオポットの形をしたショコラにカカオバターで緑だったり、食紅だったりとピストレをしたであろう色鮮やかなものでした。その上のはしっこに爪のようなカーブのチョコが飾られていて大変細かな作業を見せてくれました。

小山シェフ(エス・コヤマ)と若林シェフ(ショコラ・ドゥ・アッシュ)と浦野シェフ(ホテル西洋銀座)三人によるトークショーが始まりました~vvv

話の内容はまずこのコンクールでのボンボン・ショコラについて

小山s:こんな風にコンクールは商品とは違うのでマカロンもガナッシュも水分量を増やすなどフレッシュなものにすることができる!またいろんな可能性がある。楽しみだ!

若林さんにはパティシエになったきっかけも聞いていましたねぇ
若林s:お菓子は何乗にもなるもの。いっぱい可能性があるものだ。あんな液体が立体的なものになるなんて・・・て思ったところからパティシエという職業へという感じでしょうか?

あとは日々の仕事とコンクールとのことではこんなことを語っていました。
小山s:一日の仕事の中でも、何事も自分の中で大会だと思えるように。「オレ今日本で一番洗い物早い*+」なんて

●ここでショコラの試食開始+辻口シェフ(モンサンクレール)と望月シェフ(帝国ホテル)のトークショー
ショコラの実況をしながらのトークでした

日本の半球状の型取りボンボンは青と白でマーブル模様、まるで地球のような模様
エコロジー意識がなんとなく伝わってきますねー
味はラズベリージャムとバラのガナッシュだそうです

もうひとつ長方形の上掛けボンボンはごまとジンジャーの味で、中は雷おこしのような食感だそうです

辻口氏は審査で確認するところなどを語る
辻口s:非常になめらかであるかとか、でも分離されてたり水分がにじみ出ていないかとか
そして8~12gの計量を守っているかということを確認するそうです
あとはちゃんとシロップが入っているか、提出したレシピどおりに作っているかとか。。。

先ほど紹介した中国のカカオポット型のボンボンもまたエコロジーさ、自然を感じるもの。
見た目が好印象でしたね


イタリアはウィスキーボンボン!アルコールが入っているのが透けて見えるんだそうです!!
辻口sいわく、コンクールでウィスキーボンボンをだしてくるのはセレクトが大胆なんだそうです。
それだけあまりみないんでしょうね。。。。でも、なんででしょう。。。
この型取りボンボンはヴァニラ+オレンジ+ブラウンシュガーの組み合わせとのこと
どんな味なんだろう
上掛けはライム+カラメル+アーモンドのプラリネ


このとき、すでにボンボンを提出して再びすぐにピエスに戻る選手、ガトー・ド・ボワイヤージュにうつる選手が見られました
審査風景と2カメラで横に各ブースの作業風景も映し出されていまして目が忙しいったらないよ*+・

072.gifボンボンショコラの結果
1フランス
2日本
3イタリア
4アメリカ
5オーストラリア
6シンガポール
7中国
8マレーシア

●この辺でたしか宮本シェフ山本シェフ神村シェフのトークショー
お店の商品開発についての話が興味深かった
宮本s→その年の傾向でお菓子を作る。とか
山本s→お客さんの話は大切。いまいちな評判ならすぐにかえる
などなど

フランスの飴のピエス部品製作の様子はなかなか興味深かったですよ!
塩ビの使い方もいろいろあるんだなぁと勉強させられました

イタリア、段をつけて色違いのつやつやな花びらを丁寧につけていました

シンガポールも花びら(めしべ??)を!ドライヤーで冷まして形を固定していました

ここで中国に注目したはず!チョコのピエスに貼り付ける部品チョコがとても薄い!!!
1cmあるかないか。。。はりつけてやすりで丁寧に表面を整えていました

オーストラリア、エコロジーさが伝わる葉っぱのボワイヤージュ

アメリカはこれまた興味深いボワイヤージュでしたよ!
ヘーゼルナッツのパウンドの真ん中に、円柱棒のようにゆずのゼリーがつめられていて面白い

開催国日本を意識しての和素材使用かしら??+*。
でも、今はヨーロッパでもゆずがはやり始めているそうですね。

●ガトー・ド・ボワイヤージュの試食開始!+三嶋シェフと大橋シェフのトークショー
・これは左の国から時間差で審査員に食べていただく形式。

大橋sのいうよい焼き菓子とは→
口にしたときの食感が○。
フォークの入りがいい
パンドの厚み

三嶋sの場合→
素材の香り重視
横を通ったときに香るぐらい

大橋sの焼き菓子でチェックしたいところ→
アーモンドとかにまで火が入っているか
それでバターが香るか
焼きが大事
色だけではなく中まで焼けているか

アメリカのボワイヤージュの審査風景をみて。。。。
大橋s:(味覚審査員イヴ・チュリエスさんが)食べてすぐ上を向くっていうのは香りがいいか、まったくダメかのどちらかだという

イヴ・チュリエスさんがかなり味をしめている!!舌に乗せている時間が長い*+

大橋sのいうことはあたっていたのかもしれません!!!
072.gifガトー・ド・ボワイヤージュの結果は
1日本
2アメリカ
3イタリア
4フランス
5シンガポール
6中国
7オーストラリア
8シンガポール

1位は日本ではありますがアメリカが二位にきています

日本のはどんなのかというと他のチームとはまったく違うスタイルのでっかい葉っぱ型になったボワイヤージュでした
バナナ+シナモン+オレンジな味わいらしく、かなりさわやかな南国の味わいになっているのでしょうか??

●この辺で再び辻口シェフ望月シェフのよる解説がはいります
ここでの審査対象とは・・・
ガトー・ド・ボワイヤージュは日持ちするお菓子、しっかり焼けているかが大事!!
自分でラッピングも大事な要素

ここで残りの国のケーキについて

シンガポール。
さくら+ピスタチオ+チェリーの組み合わせ
桜は葉から抽出したフレーバー。
想像するだけで相性よさそうだし美味しそう
この時期にして、そして日本を意識してのケーキかな
度胸あるなーと辻口氏が語る。

中国。
国柄を出した赤く紐でくくられた、まるで重箱のようなパッケージ
すごく大事なものをいれてどこかに献ぜられそうな感じv
りんご+キャラメルの味わい
トップはりんごの薄切りチップとピーカンナッツ
ケーキの表面がつやつやしていた

オーストラリア。
コーヒー+オレンジの組み合わせ
表面は緑に葉っぱの模様。エキゾッチックでワイルド

マレーシア。
シンプルで表面に杏が乗っているのかな
味が聞き取れなかった

●ここで比屋根シェフ(エーデルワイス)+牧野シェフ(ムッシュマキノ)+津曲シェフ(パティスリーツマガリ)のトークショー
牧野氏と津曲氏は比屋根氏のもとで修行されていたんですね
この三人は関西エーデルワイスつながり、「比屋根組」(と呼んでいたそうv)つながりなのです

比屋根氏は二人のことをこう語る
「厳しさの中に愛情があり、甘やかしがない。のぼせるやつは会社に来なくていいと思っている」

また、牧野氏はこんなことを語る
「褒められたことがない。
二番はない、一番でないとダメだと教えられた」

当時、比屋根氏は毎日デコレーションを考えさせて自分に見せるという課題をだしたそうなのですが
見せられたものを何も言わずにひっくり返すことをくりかえしていたのだとか・・・(゜△゜;))!!

そりゃぁショックだし悔しい。
その気持ちをばねに頑張ったから今こうしてシェフになっているお弟子さんがいるんだなぁと感心してしまいました

●今度はプティ・ガトーの試食、お皿に三種類盛られます。左のガトーから順に食べていくかたち。
(ひとつグラスデザートも入る)
あとは辻口氏望月氏の解説も入ります

アメリカ。
真っ赤なシューが印象的だった!!
真っ赤なシュトロイゼル、パータシューにつめてあって、上にラズベリー、ムースが飾られてある

日本はグラスが印象強い
苺型の飴が乗っていると思ったらカリッと割ると中からピューレがでてくるという仕組み。
おもしろーいvvv

イタリア。
どれを見てもイタリアらしいシャープな見た目できました*+
食べやすそう。

イタリアのグラスにパッションが含まれているをみて辻口氏がこう語る
「パッションは印象に残りやすい。審査員はだいたい全部食べずに一口しか食べないことが多いのでインパクトの強い味をもってくることが多い」
「日本のように上にスープ状のものの(苺の飴を割ったときのような)浸透性を活かせるというのがグラスデザートのいいところ」

*ここで二人のシェフがピエス作りを見ながら、仕事のできる人について語る
望月氏:能力が高ければ高いほど、狭いところで沢山の仕事ができる。だから私は寿司屋を見習えという
辻口氏:仕事のできる人は白衣を汚さないし、バタバタ音をたてない

確かに選手たちはこんなに狭いブースの中でピエスを二体つくりながら試食品を作っている・・・
すごいことだ(゜△゜)*+。

072.gifガトー・ド・ボワイヤージュ結果
1日本
2アメリカ
3イタリア
4フランス
5シンガポール
6中国
7オーストラリア
8マレーシア

072.gifプティガトー結果
1フランス
2日本
3アメリカ
4シンガポール
5イタリア
6中国
7オーストラリア
8マレーシア

072.gif芸術点(ピエスモンテ)結果
1日本
2アメリカ
3フランス
4イタリア
5シンガポール
6中国
7オーストラリア
8マレーシア

そして最後は、衛生面 20%、作業時間の厳守 20%、効率的な作業 20%、新しい技術の導入 20%、チームワーク 20%の5点をふまえた評価、作業点の結果
072.gif作業点結果
1日本
2フランス
3シンガポール
4アメリカ
5イタリア
6オーストラリア
7シンガポール
8マレーシア


こうして総合で集計した結果
072.gif最終審査072.gif
1日本
2フランス
3アメリカ

という結果になりました

日本おめでとう!!
感動をありがとーーー!!!

3月21日10:45~フジテレビで世界パティスリーの特番があります!!
ピエスモンテやケーキが気になった方!こちらをごらんになってみてください!!

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです


 
[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-15 23:16 | イベント

レダラッハのチョコレートアソート

ホワイトデー前なのにVDでもらったチョコレート紹介パート2
遅くてスミマセン(ノД`)

こちらは別なホールのおねえさんからもらったレダラッハのチョコレート
b0131597_22155766.jpg

b0131597_22162778.jpg

箱がとってもかわいい!!!vvv
スライドさせると
家!(゚Д゚)*+。

b0131597_22224588.jpg
b0131597_22225663.jpg

スイスのチョコレートってとってもミルキーな味で美味しいんですよね
しかも、レダラッハはミルクチョコレートの中に含まれる乳製品やらプラリーネは全て最高品質のものを使っているとのこと!!
レダラッハの素材に対する姿勢はすばらしいんですよ
プラリーネのフレーバーにしても100%天然成分のものを使用し、紅茶の茶葉も自ら工房で作っているんですって(゚Д゚)

このアソートのものは球形の二つはミルクチョコ、ぶた(?)さんはいちごチョコ、ハートはプラリーネ

球形のは中のガナッシュが本当にとろ~~んとしていてまるで生キャラメルのようでした。

どれもくせがないミルキーな味わいのチョコレートで素直な甘さの美味しさを感じられるものでした
それこそ現地の素材を活かしたスイスのチョコですねvvvv
お気に入り度★4

レダラッハ


スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです


 
[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-13 22:41 | 外国もの

ピエール・エルメのヴァレンタインデーマカロン

え??ホワイトデー前の今頃!!(゜▽゜;))

VDのときにホールのお姉さんにもらったマカロンです
(食べたのはもらった次の日なのでご安心を★)


b0131597_23425544.jpg

b0131597_23431898.jpg
b0131597_23445294.jpg
b0131597_23451389.jpg

やっぱり、エルメのマカロンが一番好きv
マカロンは生菓子だって感じるくらいやわらかい

左からフランボワーズ、シトロン、ショコラ

フランボワーズ
→酸味がはっきりしている。果実のフレッシュさが感じられる。現にフランボワーズのつぶつぶが歯に食い込んだ(笑)

シトロン
→フランボワーズに比べたらまだ穏やかな酸味。ショコラとの相性は抜群です!!

ショコラ
→シンプルながら一番ガナッシュ感を感じられる。
これが一番お気に入りかも。。。v

お気に入り度★5

ピエール・エルメ
伊勢丹新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 本館B1F
Tel: 03-3352-1111 (大代表)
open 10:00 close 20:00

○今日は何を話しましょー(0~0)
! 今週末はいよいよホワイトデーですね!!!
ヴァレンタインほど忙しくはないと聞いていますが、お店はホワイトデーが近づくにつれ、大量買いしていくおじ様客が増えています(-mm-)☆

おじ様客といえば、私が店のシャッターを閉めた帰り際、
店の前でサラリーマンの男の方二人がしゃべってたんですけど

「すごいんだよ!ここトリアノン、日本一のケーキだって~

 ・・・

 なっ!☆ 」

「は・・・はいぃっっ!!!(゜∀゜)」

いきなり振られてきょどってしまうポテ子。

会話に飛び入り参加させられてしまった(笑)
お店のこととかスタッフのこととかいろいろ聞かれては答えてました

お二方の会話で
「ここの生クリーム食べたことあるか??めちゃめちゃうまいんだぜ!*+。」
って言っているのを聞いてめちゃめちゃ嬉しくなった。。。。*+

去り際には
「君もがんばるんだよっっ!!(^^)o」

・・・って☆(●・v・)励まされるわー

最近お客さんから笑顔にさせられてるなぁって感じます。
ああ、そうだ、工場に行ったらそういうのがないから少し寂しいな 。。。
でも、私が工場で頑張ってその商品がお客さんにちゃんと届くならそれでいいや(^^*)

もう一つ!!
今週末から世界パティスリーが開幕ですね!!
私は自由席のチケットを確保しました!!
ホワイトデーの14日は行けませんが15日は観にいきます!!
楽しみ~~~~*+

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです


 
[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-12 00:33 | 新宿~高円寺・荻窪地域

アテスウェイのパヴェ ブルトン

本当にいい天気でしたね*+。
もっと早くに出かければよかった
外に出た瞬間テンションがあがるったら、もう(´▽`)ノ

今日は西荻窪にある美味しいインド料理のお店にいったわけなのですが、
西荻窪つながりで先週うかがったアテスウェイのケーキを紹介しましょう

パヴェ ブルトン ¥420
b0131597_23124717.jpg
b0131597_2313264.jpg

人気商品で売り切れ必至!!
だからかショーケースには多くのこのケーキが並んでいました。
随時出すようにしているのでしょう

ブルターニュ地方の有塩バターを使ったキャラメルクリームとショコラビスキュイ。

蜂の巣のようなおしゃれな表面。
クリームの黄色とココアパウダーの茶色のコントラストが美しい
こういうところにコンテストで磨かれたセンスも含まれているのでしょうね

フォークを一突き刺して、驚いた

もっちりぷるっぷるしてる

コクがあり、食べるととろんとした口どけ。
キャラメルといえど強すぎない甘さが食べやすい
ビスキュイ生地もやさしいショコラの風味。
お気に入り度★4

アテスウェイ
b0131597_23475439.jpg

営業時間 >
11:00 ~19:00
月曜定休
(月曜祝日の場合は
火曜お休み)

住所 >
180- 0002
東京都武蔵野市吉祥寺東町
3-8-8 カサ吉祥寺2

●おまちかね~~~
今日のホリデーランチ~

結局西荻窪の人気インド料理店、ガネーシャ・ガルへ行ってまいりました

北口の商店街をず~っと歩いていき善福寺川のほとりにあります。
b0131597_2351131.jpg

どこだろーって探しているうちにカレーの匂いが・・・・
「あ!ここじゃん!!」
橋を渡っていくとすぐ右手に見られました
b0131597_23533327.jpg

b0131597_2353586.jpg

そうなんです!
↑この土日祝日はナンが食べ放題のホリデーランチ¥1000ぽっきりがあります

今日の狙いはもちろんこれ!!!(´ー`)/

店員さんはコックもホールもネパール人の方々でした!
b0131597_23565525.jpg


ホリデーランチは数種類のカレーからルーをひとつ選べて、ナンかライスを選べます。
おまけに前菜のサラダと食後のコーヒーまでついてくるんですよ~*+。
これで¥1000ってやっすいーーー(゜□゜)*+。

私はルーはキーマカリーの、ナンの食べ放題を選びましたv
b0131597_03669.jpg

↓前菜のサラダ
b0131597_034548.jpg

さっぱりしてておいしー

そして待望のナンはこんな形!!!↓
b0131597_045813.jpg

ワオ! 形がまたワイルドですね
手作り感が感じられていい!!*+
焼きたてできたてが食べれるなんて幸せ~~vvv
b0131597_026870.jpg

先の細っこいところはもっちもち、広い部分は薄く若干表面がパリっててほっかほかvvv
b0131597_0261515.jpg

おいしーーーーーっっo(><o)!!!!!vvvv

これは絶対ナンをセレクトしないともったいないですよ!!!

甘みがあり焼きたてで食感が最高!!しかも食べ放題・・・って嬉しすぎる!!
先の部分はまるで、キャンプでよく食べる棒に巻いて焼くパンみたいな感じでしたv
(伝わるかな・・・;)

カレーはキーマカリーで正解でしたね!!!
辛口ってあったけどこのピリ辛がちょうどいい。
やっぱりちょっとは刺激がないとカレー食べた感じしないしね。
やはりこのルーが人気NO.1らしいしv
ひき肉といい、この程よいスパイシー感、
ナンがすすむもんですよ

もしマイルドタイプのルーだったら、私の好みではなかったかも

食後のコーヒーがまた落ち着きます。
そういえばインドのコーヒーって甘いんでしたねv好きなんですよ(^^)
b0131597_0271361.jpg


ここはすごくおススメなお店です
カレーの外食って久しぶりだったけどいいもんね・・・*+

食べているうちに人がどんどん入ってきて満席になっていた。
リピーターがいるのもわかるよ。うんうん

ガネーシャ・ガル
TEL 03-5382-9441
住所 東京都杉並区上荻4-4-1
営業時間 11:30~14:30 17:30~24:00
定休日 無休


スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです

[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-07 23:44 | 吉祥寺・三鷹~立川地域

メゾン・フェルベールのアルザス産ルバーブ(ジャム)

おはようございます!
今日は休み~~*+。

ここ最近、ずっとお天気がよくなかったので、朝、窓から差し込んできた日差しを見て嬉しくなりました☆
今日はお家で寝てたらもったいない!!
洗濯してブログ書いて、お昼になったらどこかに食べに行こうと思いますvvv

でも、今日はパティスリー巡りはお休み。。。
最近糖分ばかりだったから休憩

今の気分は、そう!カレー!!!(0□0)*+。
吉祥寺のくぐつ草にしようか西荻窪のガネーシャ・ガルに行こうか・・・
先週行ったアテスウェイの記事と一緒にアップさせるんでね。
グルメ目当てでウチのブログを見に来て下さってる方もお楽しみに♪

さてさて♪前書きが長くなってしまいましたね。

ついに、私も食べてみました!
フェルベールさんのジャムv

絶対いつか買おうと思っていたので念願の・・・です('▽`*)
(*これもサロン・ドゥ・ショコラにて。でも、通常伊勢丹B1Fに売っています)
アルザス産ルバーブ ¥1785
b0131597_1132993.jpg

↓サイン入りにしてもらいましたvvv
b0131597_1134180.jpg

b0131597_115127.jpg

b0131597_1195960.jpg


今朝も朝食の食パンにつけていただきました。
フォションのモーニング紅茶と一緒にいただく。。。私にとって贅沢な朝食*+。

ルバーブ自体食べるのは初めてかもしれない!!
(パティスリー巡りをこんなにしているのに。。。)

ほう。。。これがルバーブ。。。!!
知っている人は、あぁルバーブってなるかもしれませんが、私にとっては新しい果物との新鮮な出会いでした。

細かい繊維、まるでふきのよう!ばらけたらフカヒレみたいvvv
生ではなくジェムですが味わえてよかった*

ルバーブはフェルベールさんは4月ごろから作り始めているとのこと。
もう今は時期に入るのだろうか

これはカフェスイーツにて知ったのですが、4kgの果物に対して1kgの砂糖とレモン汁、軽く温めてから一晩おいて果実を脱水、翌日シロップだけを105度まで煮詰め、果実を戻したら短時間で煮上げる。
これがフェルベールさんのジャム作りの基本なのだとか。

甘酸っぱいのはレモン汁のおかげかとも思いましたが、ルバーブ自体が水気が多く、酸味をもっている葉柄なんですね
いつか自分の手でジャム作りしてみたくなりました。

これは余談で、ピエールエルメはルバーブと苺の組み合わせが大好きなんだとか('ー'*)
確かに葉柄と果実を使ってタルトなどを作ったら美味しそう・・・・v

結局お菓子作りにこのジャムを使用することはなかったのですが、とても美味しくいただきました
お気に入り度★4

6月にはクエッチやミラベルなどの素材で作り始めるらしい。
まだまだアルザスのジャムに興味津々なポテ子なのでした(´▽`*)
はい、今日の朝勉強おわり☆(笑)

メゾン・フェルベール新宿伊勢丹店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
営業時間:午前10時~午後8時 連日休まず営業


スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです

[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-07 12:05 | 新宿~高円寺・荻窪地域

パティスリー サロン・ドウ・テ アミティエのフレジエ 

明日は休みだから心置きなく書くぞ~059.gif

神楽坂に行ったときの記事がまだ残っていた!
チョコネタもまだあるし載せることいっぱい!!ヽ(;´Д`)ノ

神楽坂の坂をくだったとこの住宅・商店が立ち並ぶエリアにある地域のパティスリー、
オープンして2年の新進気鋭のパティスリー

パティスリー サロン・ドウ・テ アミティエ
b0131597_0454035.jpg

オーナーは若き女性パティシエールの三谷シェフ!
フランスで修行されていた方らしくお菓子も本場スタイルの手法っぽい感じだ

焼き菓子が美味しいと聞いたことがあったのですが、またくることを見越してこの日は生ケーキを一品だけイートインしていくことにしました

フレジエ¥480
b0131597_050275.jpg

つや~っとした表面のルージュの上掛けが綺麗*+。

一口目で印象に残ったのはヴァニラの風味。
バシっときましたねー*+。

そして、苺のさわやかな風味!!
プリッとしてていい苺。。。
スポンジはとてもしっとり、ジュワジュvvv
シロップがよく染みていますv

フレジエといえば、クレーム・ムスリーヌ!
カスタードクリームとたっぷりのバターを混ぜたコクのあるこのクリームがフレジエの魅力なんですよね~
ここのクリームは口にするとベタっとせず、なめらかでつるんと滑るようにフォークから離れるクリーム*+
フレッシュな印象。
美味でした
お気に入り度★5

パティスリー サロン・ドゥ・テ アミティエ
〒162-0818
   東京都新宿区築地町8-10 プリモ・レガーロ神楽坂1F
   tel/fax 03-5228-6285
 営業時間 10:00 -19:00
 定休日 火曜日 
 アクセス 東西線 神楽坂駅1番出口(神楽坂口)より徒歩4分。
        有楽町線 江戸川橋駅4番出口より徒歩6分。 


○ちょっと世間話~~
今日は常連さんから卒園祝い用の大量小物ケーキの特注が入り店長と配達に行ったのでした。
雨だったのでタクシーを呼び、店長はバイクで道案内。
私は商品を積んだタクシーに乗ってドライブ気分♪

無事に商品を届けてタクシーで店に戻ろうと思ったら、そこのお姉さんが
「私が車に乗せて送ってくわっ!!*+」
気づいたらタクシーさん返しちゃうところで(((( ;゚Д゚)えええっ 

お言葉に甘えて送っていただいちゃいましたv
BMW・・・vvv
お話をしてみると、本当に長いことウチの店にきていただいているようで
お姉さんの旦那さんはウチの店のサバランじゃないと嫌とまで言って下さり・・・
いや~~こうやってお客さんの声を聞けるって嬉しいですねぇ

最後に「こういう職業は大変だろうけど頑張ってね!!」って!
はい!頑張ります!!*+また買いにきてくださ~いvvv
送ってくださりありがとうございました~~

スイーツブログランキングに参加始めました★
1日お一人様1クリックでワンポイントになります(^人^)
帰り際、応援にポチっとしていただけたら幸いです

[PR]
by sweet-poteko | 2009-03-07 01:32 | 新宿~高円寺・荻窪地域

最新のトラックバック

けいおんオークション
from ヤフーオークションの口コミ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧